読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京日記。

Alicaっていうバンドをしてます。婚活とか終活を頑張ってます。

ao≒空

この曲は最初『空-kara-』という曲名でした。メンバーがあおあお言ってくるので『ao』という名前に変えました。

 
実は昔作った『共依存』という曲のアンサーソングでもあります。
 
この曲は何もかも失ったような気持ちになって空っぽになった人に聴いて欲しくて、少しでも救いたくて作りました。
 
大切なものをなくして生きる理由が分からなくなったことがきっと僕以外にもあると思います。不安な日々があると思います。誰も気が付いてくれない時があると思います。何度も悲しかった事を思い出してしまう日がくると思います。
 
そんなものなんだと思います。
きっと一度空っぽになったらもう満たされることはなくて、ずっと不安で、たまに恨んで泣いてどうしようもなくなって。そんな自分が嫌で嫌で、時間が解決してくれるまで傷ついた心を隠してしまうんだと思います。
 
不安でどうしようもなくても日々は進んでいて、それなのにいつまでも立ち止まってしまう時がくる。
それでもいつか傷ついた心が癒える時がくるから、その時がきたらこの空っぽになった日々の中で笑い合おう。
 
誰も救われないあの歌のためにも大切に作りました。
 
1番人気だった曲です。
 
【ao】
 
あの空の青に浮かんで見えなくなった日々だけが。空っぽの僕が生きた理由になっていた。それでも、さよなら。
 
なんてことないさもう諦めたから。
なんて強がりを誰も気づいちゃいない。気にするはずもない。
 
不安な日々の中で思い出していたんだ。君が泣いてた記憶拭えるかな。
 
あの空の青に浮かんで見えなくなった日々だけが。空っぽの僕が生きた理由になっていた。それでも、さよなら。
 
頭の中で叫んで何度もナイフを突き刺して泣いたけど。空っぽの僕がもう満たされることはないのはわかっていた。
 
加速する世界で取り残されてしまっていたんだろ。
隠した傷が癒えたその時にはまた笑いあえるさ。
 
空っぽの空の下で。